FC2ブログ
観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
デス・レース
2009年04月30日 (木) | 編集 |
ようこそ、ターミナル・アイランドへ。

2012年の近未来。凶悪犯罪者ばかりを収容している孤島の民間刑務所、ターミナル・アイランドで、全世界の人々を熱狂させているレースが開催されていた。その名も「デス・レース」。

デス・レース_ポスター


デス・レース_フランケン
オリジナルにも登場する伝説の王者フランケン。
伝説の王者でさえ、このレースを生き抜くことは出来なかった。

デス・レース03
で、腹黒の刑務所長さんが、新しいドライバーとして目をつけたのが、
元レーサーのエイムズ(ジェイソン・ステイサム)。
美人ナビゲーターのケース(ナタリー・マルティネス)が同乗する。

デス・レースA
デス・レースB
疾走シーンは、実写の大迫力!何も考えずに観ろ、それだけだ!

デス・レースC
戦艦とか呼ばれる、わけのわからないものも登場!

デス・レース01
デスレース02a
ヌードやベタベタしたシーンなど不要!硬派のレース。

セクシーシーンを排除し、あっけないぐらいにポンポン死んでいくので、現実味なく楽しめて、いいですね。残念なのは、エントリーマシンと搭乗ドライバーの紹介が駆け足なので、レース前の興奮がないところかな。
公式ページ http://www.deathrace.jp/

デス・レース(2008) Death Race 2008年【米】 89分
監督:ポール・W・S・アンダーソン
ジェイソン・ステイサム(ジェンセン・エイムズ)/ジョアン・アレン(ヘネシー)/タイリース(マシンガン・ジョー)/マックス・ライアン(パチェンコ)/ジェイコブ・バルガス(ガナー)/ロビン・ショウ(14K)/ジャナヤ・スティーヴンス(スージー)
★★★☆☆ 
デス・レース [DVD]

◎関連記事→デスレース2000年
デスレース2000マシン4
へんてこマシンが登場するのが、オリジナル版『デスレース2000年』。
人がはね殺され、裸も出るが、内容はシュールだ。
スポンサーサイト