FC2ブログ
観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
悪魔と天使
2009年08月10日 (月) | 編集 |
TSUTAYAに行くと、なんだか、興味を、そそられるパッケージが。
見ると、おっー、エドワード・ファーロング!
T2以来、彼の出演映画は観たことなかったので、この人どうしてはるんやろーと、
あの人は今、みたいな感じでレンタル。

エドワード・ファーロング悪魔と天使Poster
ここまで忠実に再現?してるパッケージも珍しい。スーツまで似せてある ( ̄□ ̄;)!!

三人の男の出現とともに、田舎町の人々の病気やけがが治るという奇跡が起こり始める。そんな中、自らを「神の使者」と名乗るブランドン(エドワード・ファーロング)が出現。妻を殺害され、信仰を捨てた元牧師トラビスが、その謎を探っていくサスペンスで、タイトルどおり、ブランドンが、悪魔か?天使か?というお話です。

エドワード・ファーロングはT2のジョンを演じた俳優さんです。
地道に映画には、出演されてるみたいですね。→ allcinema.net
エドワード・ファーロング Edward Walter Furlong(ウィキペディアより引用)
1991年に映画『ターミネーター2』で子役として映画デビュー。
一時期麻薬・アルコール中毒となる。特に、麻薬中毒に関しリハビリが義務付けられ、『ターミネーター3』降板の原因にもなる。『アメリカン・ヒストリーX』で復帰するが、2004年夏、映画『Jimmy and Judy』撮影中に、スーパーでロブスターを逃がそうとして逮捕される。
2006年初めに、映画『Jimmy and Judy』の撮影で知り合った女優のレイチェル・ベラと結婚。同年の9月21日に、レイチェルとの間に第1子のイーサン・ペイジ・ファーロングが誕生する。しかし2009年7月6日に妻のレイチェル・ベラがロサンゼルス地裁に離婚申し立てをしたので離婚へと進んでいる。


エドワード・ファーロング悪魔と天使01

エドワード・ファーロング、悲しい顔は似合うんだけど、「神の使者」とあがめられる役ですから、もっと体型を絞り込んで挑んで欲しかったですね。過去の苦しみを持つ男なので、ぽっちゃり型では、ちょっと、はまりにくい。内容的には、悪くない作品ですよ。

悪魔と天使 The Visitation 2006年/アメリカ 103分
監督:ロビー・ヘンソン
エドワード・ファーロング/ケリー・リンチ/マーティン・ドノヴァン
★★★☆☆
悪魔と天使 [DVD]

ディスクも本家「天使と悪魔」に合わしてありました。う~ん、無意味なもの、つくってますね。こういうものを作るとB級映画がバカにされてしまい、よくないですね。もっと、B級の意地を伝えるものにして欲しいですね。
悪魔と天使DVD表
スポンサーサイト