FC2ブログ
観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
THE CLASH ザ・クラッシュ
2009年09月15日 (火) | 編集 |
私は、悪くない。車に突っこんだあなたが悪い!

そんなっ…( ̄Д ̄;)

2001年にテキサスで実際に起こった事件を基にした映画だそうです。

TheCrash_img1.jpg

その夜、老人施設で働く看護師ブランディは、昇進の話を聞かされ、最高の気分だった。一方、リストラされ、職を求めて、街にやってきたある男。住所がないので、職業安定所に登録してもらえず、泊まるお金も持っていない。困った男は、とぼとぼ歩いていた。

酒とドラッグを煽り、車を走らせていたブランディは、その男と衝突。男の体が、衝撃で、フロントガラスに突っ込んでくる。あろうことか、その状態のまま、車を走らせ、家のガレージに放置する。遊びに来た彼の、ホームレスならいなくなってもわからない、という言葉に自分を納得させ、そのまま、彼と寝てしまう。

はぁ~、あきれる。
彼女の行動は、自分の昇進のため、ばれたらどうしようというだけ。(°□°;)


ガレージの中の男は、大けがをしていたが、翌朝、意識を取り戻す。自分の状態を把握した男は、なんとか助けを呼ぼうとする。どこまで事実なのかわからないが、この先、この男のサバイバル劇のように話は展開していく。
シリアスでありコメディのようなテイストで、ブランディの身勝手さは、エスカレートしていきます。看護師さん役は、「アメリカン・ビューティー」のミーナ・スヴァーリ。
しまいには、彼女の言いぶんは、なんで、あんたが生きてるの!ですからね。
看護師さんという職業なのに。ここまで、なってしまいますか。恐ろしいもんです。

THE CLASH ザ・クラッシュ 2007年【カナダ/アメリカ/イギリス/ドイツ】
STUCK 94分劇場未公開
監督:スチュアート・ゴードン
出演:ミーナ・スヴァーリ/スティーヴン・レイ/ラッセル・ホーンズビー
★★★☆☆

TheCrash_Poster.jpg
スポンサーサイト