FC2ブログ
観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
バトルシップ/BATTLESHIP
2012年09月07日 (金) | 編集 |
撃て!

バトルシップ_BATTLESHIP_浅野忠信

解説:海軍マニアの父の影響で幼い頃から戦艦などに強い興味を抱いていたという「キングダム/見えざる敵」「ハンコック」のピーター・バーグ監督が、エイリアンの襲撃に立ち向かう日米軍艦乗組員たちの決死の戦いを描く洋上バトル・アクション大作。主演は「ジョン・カーター」のテイラー・キッチュ、共演に浅野忠信、リアーナ、ブルックリン・デッカー、リーアム・ニーソン。

地球からの呼びかけに応じてやってきたエイリアンが、
不運にも、ハワイ沖で、合同演習中の海軍に出くわしてしまうという映画。
敵意を見せない限り、攻撃してこないエイリアンを、直情型の米将校が挑発。やむなく、バリアを張り、超音波による警告を発するが、無知な地球人は、これを、攻撃と勘違いしてしまう。しかも、母国への通信を、援軍要請と勝手に判断。徹底攻撃され、殲滅させられてしまうのだ。
通信用の船が人工衛星に当たり墜落してしまったので、そのむねを、地球の機器を拝借して報告しようとしただけですよね。

と、いうかなり、無茶苦茶な話 (^^)なんですが、
この映画は、なんといっても、
自衛艦「みょうこう」のナガタ艦長=浅野忠信が、
テイラー・キッチュ=アレックスの乗る駆逐艦JPJの艦長に着任!
米海軍と共に戦うという重要な役を演じてるのが、うれしいところです。

バトルシップ_BATTLESHIP_game
テーブルゲーム「Battleship」を、もとに作られている映画だそうです。
なので、この場面は、見せ場でもありますね。


ハワイ沖で、日米軍人が手を取り、かつて戦った退役軍人のおじいちゃんまでもが参戦するという面白い内容です。CG技術が、いくらすごくても、面白いポイントがないと、飽きちゃいますからね。
しょっぱなから、おバカ青年路線なのがいいんでしょうね。ゲーム感覚みたいに軽いテイストのバトル作品に仕上げてるのが、いいと思います。CGは「トランスフォーマー」と同じ、ハスブロ社が製作しています。

ユニヴァーサル映画100周年記念作品
バトルシップ Battleship 2012年【米】130分
監督:ピーター・バーグ
主演:浅野忠信(ナガタ艦長)、テイラー・キッチュ(アレックス・ホッパー)、アレクサンダー・スカルスガルド(ストーン・ホッパー)、リアーナ(レイクス)、ブルックリン・デッカー(サマンサ)、リーアム・ニーソン(シェーン提督)
★★★☆☆(3.5)エンドロールは、最期まで観ましょう。
【Amazon.co.jp限定】バトルシップ Blu-ray & DVD スチールブック仕様(デジタルコピー付)(完全数量限定)
バトルシップ_BATTLESHIP_poster
スポンサーサイト