観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スリザー
2008年11月03日 (月) | 編集 |
Slither=ずるずるすべる、のこと。
なので、気色悪いナメクジのような軟体系生物が登場しますよ。
う~~、気持ち悪そう、と思って観たけど、

スリザー02

いろんな作品のエッセンスを散りばめたオマージュ?のような・・・
わざとだと思うけど、笑う場面ありの懐かしい香りのする映画でした。
ねばっーとした謎の宇宙生命体、
ヒロインは金髪美女、
となるといかにもな感じでしょ。

ヒロイン金髪美女スターラが、あわてて警察署長に電話で連絡しようとする。
相手がなかなか出ないので、彼女は、せわしく部屋をいったりきたり。
彼女の通り過ぎた背景の窓に、人の顔が突然映る。
こういうドキッとする撮り方は、ホラー映画でよくありますよね。
そういった風情を楽しむ映画です。

スリザー3
お約束のように、お色気シーンもあったりします。

痛々しいものとかグロいものとかより安心して観れますけど、
作品として、SFあり、ゾンビあり、あげくのはてのは愛情ありで、
全然まとめようという気はないんだろうなーと思う映画です。

スリザー

スリザー Slither 2006年【米・カナダ】
ホラー
監督/脚本:ジェームズ・ガン 『ドーン・オブ・ザ・デッド』
出演:ネイサン・フィリオン(男優)ビル・パーディ
   エリザベス・バンクス(女優)スターラ・グラント
   マイケル・ルーカー(男優)グラント・グラント
★★★☆☆ 
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。