観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ルパンの消息
2009年01月03日 (土) | 編集 |
モノクロ調の、三億円事件の場面から始まり、
むむっ、
と、引き寄せられます。
原作は「半落ち」「クライマーズ・ハイ」の横山秀夫さん。

最後まで、わからない展開で、よく出来たサスペンスでした。
俳優さんも豪華。WOWOWドラマは、チカラはいってます。

ルパンの消息

15年前に起こった女性教師自殺は、殺人事件ではないかというの可能性が浮かび上がる。警視庁へタレ込みがはいったのだ。時効まで、あとわずか。新たな捜査チームが編成され取り調べが始まる。

南蒲田署の溝呂木刑事(上川隆也)に、上層部より突然、呼び出しがかかる。
捜査本部の指揮を取れとの命令だ。えっ、なぜ、私が?
捜査本部の部屋にはいると、案の定、なぜ、こいつが指揮を取るんだ、という皆の視線。警視庁の刑事たちには、よそ者に指図されるのはおもしろくない。いきなり、組織内のしがらみを描くような横山秀夫さんっぽい世界。
次第に、ルパンの意味も、わかってきて、ドキドキ。

横山秀夫さんの作品は、事件の真相より、それに関わる人物の心の葛藤を描いていくことが主体なんですね。登場人物の、隠されていた思いが垣間見えるところで、あ~そうだったのか、そう思っていたのか、と、ほろっときてしまいますね。

ドラマの予算の都合だと思いますけど、15年前の学校とか小道具に、もっと凝れてたらなぁ。15年前の場面と、現在の場面が、対比できてたら、もっといい雰囲気に仕上がってたと思います。


ルパンの消息 2008年 WOWOWドラマDVD
サスペンス
監督:水谷俊之
原作:横山秀夫
出演:上川隆也、岡田義徳、佐藤めぐみ、新井浩文、柏原収史、吹越満、津田寛治、遠藤憲一、羽田美智子、長塚京三、塩見三省
★★★★★ 
サスペンスドラマとして満点。
最後も、ぐっときたよ。横山秀夫の世界を堪能できる。

ルパンの消息 (カッパノベルス)ルパンの消息 (カッパノベルス)
横山秀夫

商品詳細を見る
1991年、第9回サントリーミステリー大賞佳作賞受賞作。デビューの何年も前に書かれた「幻の処女作」ともいわれています。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします~

最近のWOWOWさんは頑張ってて面白いドラマを制作されてます。
こちらもなかなか見応えがありました。原作もしっかりしてるからなんでしょうね。
確かに予算の都合もあるでしょうけどなかなか良くできてたと思いますね~。
2009/01/04(日) 11:51:11 | URL | ゆかりん #-[ 編集]
>ゆかりんさん
明けましておめでとうございます。
WOWOW、良さそうなの作ってますよね。
私は、横山秀夫さん、何冊か読んでるんですけど、
横山ワールドの人のぶつかり合い、緊迫感があり、満足できました。
ストーリーも最後までドキドキの展開だし、刑事さん、容疑者など、たくさん出てきてるのに、散漫にならず、うまくまとまってましたね。
2009/01/04(日) 14:06:37 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
面白かったです!
kinoさん、こんにちは☆^^

これ、面白かったですよねぇ。
1つの事件の中に、様々な事件というか謎というか、そういったものが入り込んでいて、それが次々と浮き彫りになり、そして1つずつ解決されていって、そして大本の事件も・・というこの流れがあったので、最後まで面白さが途切れることなく持続しました。

kinoさんは「震度0」もご覧になってるんですね。
私もこのTVMを見た後、先日見ました♪(やっと^^)
で、やっぱり面白かった!
というか、この映画に比べて謎解きとかの面白さは少なかったですが、組織にがんじがらめになった彼らの心情が嫌と言うほど伝わって来ました。
どーーーんと重い気持ちになりましたが、上川さんがラスト止まっちゃったみたいに、私も”どうすりゃいいの?!!!”としばらく動けませんでしたわ(^_^;)

WOWOW良いテレビ映画作りますね~♪
これからも楽しみです。
2009/09/13(日) 08:00:08 | URL | メル #mQop/nM.[ 編集]
>メルさん、こんにちは!
これは、良く出来てましたね。
民放系の上川隆也、陰の季節シリーズなどよりはるかに面白い。
事件がふたつあるし、終わったと思ったら、終わってなかったという展開で、
これが、だんだん紐解かれていくのが、面白かったですね。

「震度0」観ましたけど、どよ~んとした重苦しい気持ちになりますね。
ものすごく勝手な人たちばっかりで、こんな人たちに挟まれたら、
やってられないですね。どうしようもないわ~。

WOWOW横山秀夫作品は、
理不尽に翻弄される人物の気持ちを、きっちり押さえてあって、渋いですね。
サスペンスドラマは好きなので、WOWOWは期待してます。
2009/09/13(日) 14:38:33 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
2008/09/21放送(WOWOW)製作国:日本監督:水谷俊之出演:上川隆也、岡田義徳、佐藤めぐみ、新井浩文、柏原収史、吹越満、津田寛治、遠藤憲一、羽田美智子、長塚京三、塩見三省
2009/01/04(日) 11:46:31 | 映画鑑賞★日記・・・
面白い推理ドラマ。原作も読みたくなりました
2009/09/13(日) 07:51:16 | 心の栄養♪映画と英語のジョーク
『半落ち』『クライマーズ・ハイ』などの作家 横山秀夫さんのデビュー作『ルパンの消息』を観ました! 上川隆也さん主演でドラマ化した WOWOW 作品。 ミステリー好きなら必見 これは面白い ストーリーは・・・ 15年前に起こった女教師の墜落死?...
2009/11/23(月) 01:34:38 | Lemon Tea のマイブーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。