観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤いハゲタカが舞い降りる 出た!ハゲタカ映画版予告
2009年02月02日 (月) | 編集 |
土曜日、チェ39歳別れの手紙を観に、劇場に行ったら、
レッドクリフの前売特典、終了と書いてた。
即日、完売ですか。
三国志キューピー、人気ある~。
映画戦略だといえば、そのとおりなのだが、
前売りについている品物としては、レベルはすごく高いと思う。


今日は『ハゲタカ』映画版の話ですけど、
ついに劇場予告出てた!
公式サイトも更新されてるのでは思い、見ると
ストーリー出てましたヽ(^◇^*)/ ワーイ
ハゲタカ映画版公式サイト

人としての生き方、働く人の誇りや夢・希望、人間の幸せといったテーマを描いた感動作を目指して製作します。
ということだそうです。
そうですか、(T^T) 期待しますよ~
ドラマの鍵を握ることになるのが、自動車会社派遣工・森山(高良健吾)という新キャラのようなので、映画の企画を進める中、バーンと起こった世界金融危機に合わせて、舵を取り直していった脚本っぽいですね。

今度の敵は、最強の赤いハゲタカ。
日本の大手自動車会社○○○を狙ってくる中国系ファンドですからね。
日本そのものが買われるのは阻止しなければならない、
大森南朋=鷲巣政彦にがんばってもらわなければならないネ。

ハゲタカ予告大森南朋

6月6日ロードショー公開です。
エキストラも随時大募集中のようですよ。東京近郊の方はどうぞ。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。