観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ソウ5/SAW V
2009年03月21日 (土) | 編集 |
5作目(V^-°)
ゲームは終わらない。

SAW_V_img01

SAW_V_Photo01

ジグソウというキャラクターを作ったのが、
うまくいって、人気シリーズとなってますね。
ジグソウというキャラものに、なってきた。

今回もゲームは進行しますが、
サスペンス風に進んでいく。
今までとタッチが変わったなと、油断してたら、
時間軸をずらした場面構成で見せてきて、
う~これは、2の時間か、これは4だな、と、
必死に記憶をつながないといけなくなってくる。

しかも、今回は、完全に続くになっちゃった。
ジグソウの遺言品とは?ジグソウを襲名するのは誰?
困った。延々と続くみたいだぞ。

ソウ5 SAW V 2008年【米】93分 2008/11/28公開
監督:デヴィッド・ハックル(シリーズ2作目からプロダクションデザインを務める)
脚本:パトリック・メルトン/マーカス・ダンスタン
トビン・ベル(ジグソウ)/コスタス・マンディロア(ホフマン刑事)/スコット・パターソン(ストラム捜査官)/ベッツィ・ラッセル(ジル)
★★★☆☆ 見続けないといけないのか?
ソウ5 DTS【アンレイテッド】エディション [DVD]

◎ソウシリーズ関連記事
ソウ4 →ソウ5 →ソウ6 →ソウ ザ・ファイナル3D
関連記事


コメント
この記事へのコメント
こんばんは

>見続けないといけないのか?
はい!(笑)

どんなに、情けない作品になっても見続けねば
と思わせる、ジクソウのオーラですね~

情けないと言うより、見慣れてしまうって感じですかね
さすがに、5まで行くとパターンは読めますが
今回は、少しだけサスペンスタッチになってて
残酷描写だけでも無く見やすかったです。

箱の中身はとうとう見せてもらえず仕舞いで
あの箱で、かなり引っ張る気でしょうが
引っ張るのなら、それなりにブッたまげる中身で無いと
私怒りますよ(^∇^)アハハハハ!
2009/03/21(土) 21:58:52 | URL | アニー #-[ 編集]
>アニーさん こんにちは。
サスペンスで見やすかったですよね。
今回から、完全に、つづく・・・ 
にしてましたね、
これが、新たな始まりなのか

なんだかんだ言って、
ジクソウ人形にみんな会いたいからね。
風物詩みたいに、観てしまうと思う。(^O^)!

でも、
もはや、何が起こっても不思議じゃないような。
今回、途中まで、ジクソウって実は生きてたのね、と思って
普通に観てたもん。
2009/03/22(日) 00:33:21 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
kinoさん(^^)こんにちは!

自分もこの作品をやっと鑑賞致しました。

ソウシリ-ズは段々と落ち目になってきてる気がしますが、何故か気になって鑑賞してしまうんですよね。

今回、やはり今までの作品に比べるとパワ-ダウンしてる感は否めません。が、完全に6へと続く残された謎とあのラスト。

何だかんだ言ってまた、6も観てしまうと思います。
本当、困ってしまいますね~笑
2009/04/04(土) 17:10:44 | URL | ユウ太 #-[ 編集]
>ユウ太さん こんにちは!
ほんと、困ったとこです。
完全に連続ドラマに切り替えてしまいました( ̄□ ̄;)!!

作品レベルは、落ちてきてますけど、
がんばってるとは思います。
前のを観とかないとわかりにくいのが難点ですけどね。
私も含め、みなさん、文句言いながらも、
楽しんでるんじゃないでしょうか。
ジグソウが、去ってしまうと、さみしいですよ。
2009/04/04(土) 22:53:39 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
■2009/3/19日DVD発売  ■アメリカ制作  ■93分 ■監督 ・ディヴィッド・ハックル ■出演 ・トビン・ベル(ジクソウ) ・コスタス・マン...
2009/03/21(土) 22:01:30 | 肉球シネマブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。