観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ザ・セル The Cell
2009年03月25日 (水) | 編集 |
昏睡状態にある異常犯罪者の精神世界へ、サイコダイビング。

The-Cell_Jennifer-Lopez

The-Cell_Eiko-Ishioka

落下の王国』が良かったので、同監督の『ザ・セル』を再び、観てみた。
犯人の精神世界と現実の捜査がリンクしておらず、
ストーリーが単調なのでサスペンスとしては、パッとしない。
けど、精神世界を具現化した監督さんの芸術作品としては、すごく楽しめると思う。

脳の記憶から創られた虚構世界。
ダイバーが虚構の中で死ねば現実界に残したダイバーの肉体も死ぬわけです。
そんなスリリングな世界へ。
筋肉をイメージしたスーツを着て、ダイビング。
得体の知れない博物館に足を踏み入れて行くようなイメージを楽しみましょう。

ザ・セル01a
落下の王国みたい。
ザ・セル02
スーツのデザインがいい。
ザ・セル03
この輪切りは、ビックリのシーン。
ザ・セル03b
ザ・セル04
ザ・セル09
映像美ですね〜。

ザ・セル THE CELL 2000年【米・独】
監督:ターセム・シン/衣装:石岡瑛子
出演:ジェニファー・ロペス/ヴィンス・ヴォーン/ヴィンセント・ドノフリオ
★★★★☆
サスペンス
ザ・セル デラックス版〈特別プレミアム版〉 [DVD]
The_Cell_Poster.jpg
関連記事


コメント
この記事へのコメント
kinoさんこんばんわ。
ターセム監督の『ザ・フォール』を観たいんですが、何分「ザ・セル」の前評判がよくなかったので、ちょっと勇気が要りますねぇ。
でも、面白そうなんで、両方とも観ようかと思います。(勇気を振り絞って)
2009/03/26(木) 01:07:01 | URL | 茶栗鼠 #-[ 編集]
>茶栗鼠さん、こんにちは!
監督さんの創造する映像芸術ですから、
評判なんて気にしない方がいいですよ。
映画でなく、
映像芸術作品にしてしまったので、
ヒットしなかったというだけの話だと思います。
映像は、たいへん凝っていて美しいと思いますよ。
2009/03/26(木) 23:58:28 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
こんばんは♪
私と同じ見方ですね(笑)
映像の美しさは素晴らしいですね。
まさに芸術作品。
お話は普通なんだけど監督の描く世界観は落下~と共にかなり好みです。
2010/01/17(日) 21:10:04 | URL | yukarin #-[ 編集]
>yukarinさん、こんにちは!
監督さんが、芸術作品みたいにしてしまったので、
サスペンスとしては、評価されてないみたいですね。
この映像は、グロテスクだけど、美しくて、いいですね。
2010/01/18(月) 14:12:25 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
原題:THE CELL公開:2001/03/24製作国:アメリカ R-15上映時間:107分監督:ターセム・シン出演:ジェニファー・ロペス、ヴィンス・ヴォーン、ヴィンセント・ドノフリオ、マリアンヌ・ジャン=バプティスト、ジェイク・ウェバーStory:シカゴ郊外にあるキャンベル研究所?...
2010/01/17(日) 21:05:01 | 映画鑑賞★日記・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。