観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-less [レス]
2009年08月21日 (金) | 編集 |
GEOさんの旧作100円レンタル、10/31まで延長されたようです。(^▽^)/
TSUTAYAさんの100選100円レンタルも悪くないけど、GEOさんの方が魅力的。
GOE100円キャンペーン



深い森の中、道端に赤ん坊を抱えた白いドレスの女が・・・

-less [レス]poster

デイヴィッド・リンチから影響を受け、この作品を撮った、と自ら語る新進気鋭の若手監督コンビ、ジャン =バティスト・アンドレアとファブリス・カネパが仕掛ける究極のデッドエンド・スリラー。デビュー作ながら世界各国の映画祭で高く評価された。

クリスマス・イブの夜。
毎年恒例の親戚の家でのクリスマスパーティーに、ハリントン一家は車を走らせていた。
ただ、今年に限って、近道をしようと、お父さんは、森の中の道を抜けようとする。
行けども行けども果てしなく道が続くばかり。
やがて、道端に赤ん坊を抱えた白いドレスの女が立っているのを見つける。

人も通らないような夜道に、謎の女が立ってるだけで恐ろしいですね。(°□°;)
不審に思ったが、見過ごすわけにも行かず、車に乗せて、
電話のありそうな小屋まで戻ることにする。

-less [レス]04
-less [レス]03

そして、第一の犠牲者が!
娘の恋人が、怪しげな黒い車に連れ去られ、死体となって発見される。
娘はパニック、弟、両親は、車に乗り、森を抜けようとするが、
走っても、走っても、車は、悪夢のような森から抜け出すことはできない。

-less [レス]01

家族は、恐怖と焦りにかられ、だんだんおかしくなり出し、
心の中に抱えているものを、口走りったり、おかしな行動をとり始めたりする。
笑えるような笑えないようなもので、そのあたりは、あまり面白くなかったなぁ。
隠してた秘密告白大会みたいなものだった。

長女が精神分析医の実習生で、彼女が見る悪夢であったのかなという作品でした。

-less [レス] DEAD END 2003年 アメリカ/フランス 85分
監督・脚本:ジャン=バティスト・アンドレア&ファブリス・カネパ
レイ・ワイズ(フランク・ハリントン)/アレクサンドラ・ホールデン(長女マリオン)/リン・シェイ(妻ローラ)/ミック・ケイン(次男ハリントン)/ビリー・アッシャー(マリオンの恋人ブラッド・ミラー)/アンバー・スミス(白いドレスの女)
★★★☆☆
-less[レス] [DVD]
-less [レス]02
関連記事


コメント
この記事へのコメント
昨夜はありがとうございました!
いろいろ新しい情報や、自分とは違った見方や感想を伺えて楽しかったです。
ゾンビテーマなのに来て頂いて本当にありがとうございました。次回はヴァンパイアを予定しております。

lessも、私は根が下品なので面白く観てしまったです。言われてみれば、品のない感じでしたね~。
2009/08/23(日) 12:49:34 | URL | P #-[ 編集]
昨夜はありがとうございました。
サイズ君です。改めて、よろしくお願いします。

less、まだ見ていないんですが、精神的に怖そうですね。
運転席の男性、「ツインピークス」の危ない父親役の人?
それだったら、もっと怖がって見れそう♪
2009/08/23(日) 16:50:59 | URL | サイズ君 #-[ 編集]
昨日は楽しい時間ありがとうございました。
また遊びに来させて頂きますので宜しくお願いします。
ローラ・パーマーのお父さんが出てるんですね。
まだ見てないので、一度見ようと思います。
2009/08/23(日) 22:13:33 | URL | ロッカリア #-[ 編集]
>Pさん、こんにちは!
チャットに、お誘いいただきありがとうございました。
あまり参加もできませんでしたが。
次回は、ヴァンパイアなんですね。
次も、あまりわからないものですけど、参加は、してみます。

>言われてみれば、品のない感じでしたね~。
品のないものというか、生々しい家族の笑いで、そのあたりが、どうも現実じみてしまって、作品に、はいりにくかったです。もう少し、悪夢として突飛なものの方が良かったなーと思いました。
2009/08/24(月) 01:39:37 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
>サイズ君 様、こんばんは!
ご訪問ありがとうございます。
こちらこそ、ありがとうございました。
「ツインピークス」は、観ましたけど、ほとんど忘れてます(^_^;)
精神的に攻めてくるものではないですけど、
この先、どうなるんだろう、と思いながら、不安に観れる作品と思います。
2009/08/24(月) 01:46:04 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
>ロッカリアさん、こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
こちらこそ、ありがとうございました。
この作品、家族のいざこざがはいってきますので、その点をどう思うかわからないんですけど、最後まで面白く観れますよ。
2009/08/24(月) 01:50:06 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。