観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2ROOMS トゥー・ルームス
2009年11月25日 (水) | 編集 |
リバービューホテルの一室、507号室で、進行する密室サスペンス。
向かい合わせの部屋が出てくるので、『2ROOMS』なんでしょう。

2ROOMSトゥー・ルームスHotel

登場人物は、テリー、ジューン(テリーの婚約者)、ジュリアン(友人)、アンナ(ジュリアンの元恋人)。あと、怪しげなホテルの従業員さんも登場します。

時系列が、ばらばらに始まり、ちょっと、とまどいますが、
状況を説明すると、
507号室→婚約者ジューンが、宿泊している。
508号室→テリーが、向かいの部屋に。
304号室→アンナ

「婚約者のジューンが、ホテルで浮気をしているみたいだ…。俺は、今からあいつらを撃ち殺す。」と、ジュリアンのもとに、テリーからの電話が、はいります。ジュリアンは、お風呂に、はいってるんですが、彼が、どこで電話を受けてるのかが、大きな問題で、そのあと、たいへんなことが起こり始めます。

2ROOMSトゥー・ルームス4Photo

ホテル内だけで、面白く作ってますね。現場状況から、こうなるんじゃないかな、というのは、予測がつくんですが、最後に、なるほど、これで気づくんだ、と、うまく持ってきたなと思いました。

特典映像に「女子アナナビ」というテレビ東京の番組?みたいなものが、はいってました。大橋未歩、秋元玲奈の説明によると、この作品は、もともと25分間のショートフィルムで、ネットで評判になり、長編映画化したそうです。うらぶれた怪しいホテルの描写や変な従業員などを、無理矢理、加えて、長編にしたのかなという感じは、ありますね。

2ROOMS トゥー・ルームス
ACROSS THE HALL 2009年【米】劇場未公開 93分
監督:アレックス・マーキン
出演:ブリタニー・マーフィ/マイク・ヴォーゲル/ダニー・ピノ/ブラッド・グリーンクイスト/アリ・ヴァーヴィーン/ギレルモ・ディアズ
★★★☆☆ 間延びした部分もあるけど、面白かったよ。
2ROOMS [DVD]2ROOMS [DVD]
(2009/11/06)
監督:アレックス・マーキン ブリタニー・マーフィ

商品詳細を見る
関連記事


コメント
この記事へのコメント
特典映像の
女子アナナビは観なかったんです~。
なんか余韻に浸りたくってw
そうそう最初はとまどいますよね~。
でも、段々引き込まれていってしまいました!
久しぶりに自分で見つけた面白い映画なので、
結構印象に残りそうです♪
2009/11/26(木) 13:08:06 | URL | miyu #-[ 編集]
女子アナナビは、
ショートフィルムだった、ということだけで、
あとは、酢豚になぜ、パイナップルがはいっているか?とか、
観なくてもいいような内容でしたよ。(^▽^)
miyuさんのブログに書かれてる内容の方が、くわしくて、興味深かったです。

最初、時系列ばらばらで、そこも面白いんですけどね。
男二人が、どこにいるのか、いつの時点なのか、
このあたりは、あれあれ?と思いながら楽しく観ました。

未公開作やB級系で、面白いものに当たると、うれしいですよね。
2009/11/26(木) 18:09:35 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 コチラの「2ROOMS トゥー・ルームス」は、2005年に製作されたアレックス・マーキン監督による25分の短編映画を、アレックス・マーキン監督自身が頑張って頑張ってなんとか引き延ばして93分の長編映画として再製作しちゃった日本劇場未公開のトリック・サスペンスです。?...
2009/11/26(木) 13:00:17 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
時系列がバラバラで進み、やがてそれが1つに行き着くというタイプの作品。結果は最初にわかっています。 「俺はもうだめだ…ジューンが浮気してる」「お前いまどこにいるんだ」「浮気現場の部屋の前さ」 実際にはテリーの婚約者と浮気しているのはジュリアンだったので...
2009/11/26(木) 17:55:44 | いやいやえん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。