観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ルックアウト/見張り
2009年12月04日 (金) | 編集 |
リストじゃなくストーリーを考えろ
世の中はストーリーの積み重ねで成り立っている
・・・
結末からさかのぼればいい


パッとしないDVDパッケージに、惑わされるな。
脚本家の方が撮ってる作品で、心の機敏を大事にした、ていねいな作りの秀作です。

ルックアウト/見張りPOSTER

4年前にドライブで事故を起こし、同乗していた恋人や友人を失ったクリス。それ以来、彼自身も短期間しか記憶を保てない障害に陥ってしまう。それでも昼は学校に通い、夜は銀行で掃除係として働きながら盲目のルームメイト、ルイスと共に日々を食いつないでいた。しかし、クリスは何をするにもメモを取らなければ覚えられない暮らしにストレスを募らせていく。そんなある日、バーでミステリアスな女性ラヴリーやゲイリーたちと出会い友達になるクリス。ところが、ゲイリーたちの正体は窃盗団で、クリスの勤める銀行を襲うため接近してきたのだった。「マイノリティ・レポート」の脚本家、スコット・フランク初監督作品。

ルックアウト/見張りimg1

主役クリスを演じてるジョセフ・ゴードン=レヴィットが、たいへん、いいです。
外傷性脳損傷により、記憶が保てないということもあるんですが、それより、朝、顔を洗う、歯を磨く、といったように、順番に物事を行うだけでも、たいへんだったりするみたいなんですね。その他、感情的に口走ったり、手がうまく動かなかったり。家族も、手を焼いているという状態で、彼は、自分を取り戻したいと考えてるが、まったく、うまくいかないみたいです。冒頭から、彼の行動を、ずぅーと見てるうちに、何か変だな、ということがわかってきます。
そんなクリスが、強盗の手伝いに、引き込まれていくので、ハラハラとしながら、観ていくことになります。

彼と同居しているルイスという目の不自由な友達が、学校での作文をうまく作れない彼に、まず、結末を書いて、その途中をうめていけ、と、素敵なアドバイスをしてくれます。このアドバイスが、事件に巻き込まれた彼を救うことになっていきます。また、毎日、見回りに来る警官は、彼のことを心配して、ドーナツを持って立ち寄ってくれていたのでした。
事件を通じ、さまざまなことに気づき、まわりの人も、自分を暖かく見てくれていたということがわかります。これは、彼自身が、立ち直っていくヒューマンドラマですね。暖かい気持ちで、観終われる映画でした。

ルックアウト/見張り THE LOOKOUT 2007年【米】劇場未公開99分
監督:スコット・フランク
出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット(クリス・プラット)/ジェフ・ダニエルズ(ルイス)/マシュー・グード(ゲイリー)/アイラ・フィッシャー(ラヴリー・レモン)
★★★☆☆
ルックアウト/見張り [DVD]
ルックアウト/見張りimg2
関連記事


コメント
この記事へのコメント
観ました
kinoさん、こんにちは!
これ、いつも行くレンタル店にはなくて、
違う店まで行って探しました!
ジョセフ・ゴードン=レヴィットの持ち味が出ていて良かったです。
影があって、こういう苦悩する姿が似合いますね~

私も、kinoさんと同じく、ヒューマンドラマだと思いました。
周りの人の温かさが最後に分かる所がいいですよね。
ドーナツ警官、いい人だったのに、あれは残念でした。
2010/09/15(水) 17:31:29 | URL | YAN #9L.cY0cg[ 編集]
>YAN さん、こんにちは!
>違う店まで行って探しました!
おっー、そこまで。
主役としては、ばっちり合ってたし、うまかったですよね。
DVD内のインタビューも、なかなか面白かった。

ドーナツ警官は、かわいそうでしたけど、
この事件が、彼にとって、すごくプラスになった出来事で、
あったかい映画だなと思いました。
2010/09/16(木) 15:18:16 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ルックアウト/見張りウォルトディズニースタジオホームエンターテイメントこのアイテムの詳細を見る ある夏の夜、恋人や友人とドライブ中に壮絶な事故を起こしたクリス(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)。 それから4年。彼は短期間しか記憶を保つことができないという後...
2009/12/05(土) 00:12:42 | 心の栄養♪映画と英語のジョーク
WOWOWの「発掘シネマ」枠で先日放送されたばかりのクライム・サスペンスです。どんな内容とか誰が出てるとか監督が誰とか全く知らなくて何となくこのタイトルが目に留まってとりあえず録画しておいたのを鑑賞してみたわけですが、これが意外と観入ってしまうお話で楽しめ?...
2009/12/05(土) 09:26:40 | カノンな日々
サスペンスのカテゴリーみたいだけど、どちらかと言うと人間ドラマ。 自分を失い思い通りにいかなくなった人生にどう向き合っていくか? と...
2010/09/15(水) 17:34:52 | RockingChairで映画鑑賞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。