観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AVP2 エイリアンズ VS. プレデター
2008年05月02日 (金) | 編集 |
AVP2

画面が暗すぎて、何も見えない。

前回は面白かったが、今回は、まったく違う方向へ行ってしまいました。
田舎町を奇怪生物が襲う、モンスターホラーです。

一人で乗り込んでくるプレデターは、一流のハンター、スペシャリストのはず。
ハンターがいかにエイリアン軍団と対峙するか、その場面を見せてくれないと。

しかも、今回の敵は、プレデターの血を受け継ぐプレデリアン。
かっこいいデザインと思えないが、
せめて、プレデリアンの戦い方ぐらいは描いて欲しい。
最強の戦士どうしの戦いなんかも期待するんだが、そんな場面すらない。

夢の対決として続けて欲しいシリーズですが、
もうちょっとがんばって作りましょう。
今回の監督、グレッグ・ストラウス、コリン・ストラウスって方は、
今まで特撮しかやってなくて、監督は初めてみたい。
作品を撮れる監督を、起用してほしい。

『 AVP2 エイリアンズ VS. プレデター』 
Aliens vs. Predator : Requiem 2007年【米】
SF
出演:プレデター/プレデリアン/エイリアンズ/人間
私の感想:★★☆☆☆


ちなみに、
最後にユタニさんという日本人?が登場します。
のちのウェイランド・ユタニ社に雇われてたのが、
リプリー(シガニー・ウィーバー)ですね。
宇宙船ノストロモ号でエイリアンと遭遇することになります。

今後、趣向を変えて、リプリー家VSエイリアン、
という因縁の対決シリーズとして描いた方が面白いかな。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。