観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウルフマン
2010年04月24日 (土) | 編集 |
狼男伝説は、現代に蘇るのか。

ウルフマン写真3

古典ホラーに、大切なものは、格調高さでしょう。
古城が出てくるだけで、ぞくぞくしてきますね。
闇を裂く咆哮、広がる深い森、屋根の上の疾走、など、
雰囲気たっぷりに撮ってありました。

森のシーンは、美しかった。


こういう映画って、どうしても、技術的なものを、見せようとするけど、
デル・トロ主演だし、そういうものは、どうでもいいな、と思った。
大事なのは、獣と化してしまう悲しさだから、
月に映し出されるシルエットとか、想像だけでもじゅうぶん。

切り裂きジャックや、呪いなど、思わせぶりの雰囲気づくりは、出来上がっている。
現代風の次から次へと移るテンポが、古典画面と合ってない気がしますね。
差し迫る満月の夜、何かが起こるような恐怖感、
もっと、オーソドックスに、じっくりとしたストーリーが良かったなー。
非業の死をとげる、ロマンあふれる狼男伝説を、観たかったです。

ウルフマン THE WOLFMAN 2010年【米】102分(パンフ購入せず)
監督:ジョー・ジョンストン
ベニチオ・デル・トロ(ローレンス・タルボット)/アンソニー・ホプキンス(父)/エミリー・ブラント(グエン・コンリフ)/ヒューゴ・ウィーヴィング(警部)
★★★☆☆(3.0)
デル・トロが、牙をつけ、カラーコンタクトつけるだけで、いけたかも。

ウルフマンポスター
関連記事


コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
>デル・トロが、牙をつけ、カラーコンタクトつけるだけで、いけたかも。

まったくもって。
デル・トロが狼男をやると知った時、
なんてピッタリ!と感激でした。

もう少し、狼になってしまった男の
苦痛とか、悲しみとか、葛藤が観たかったですよね。
脅かしの映画じゃ、まるで勿体ないです。
じっくりした映画が観たかったです(ノ_・。)
2010/04/29(木) 13:34:28 | URL | なるは #-[ 編集]
>なるはさん、こんばんは!
人の心を失い殺人鬼となってしまう狼男ですからね。
じょじょに満ちてくる月が美しく輝くほど、
悲しみや恐怖が出て来る、時の流れも感じたいです。
ポンポン進むアクションやえぐい場面ばかりじゃ、趣きがないもん。

父親、婚約者、警部、出て来る人もよくわからなくって、
映像で体裁を整えただけの映画に見えますね。
2010/04/30(金) 00:10:44 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
こんばんは♪
古城や森とか雰囲気はバッチリでしたねー。
デル・トロさんもそのまんまイケるんじゃ?という感じは良かったと思うのですが、ロマンあふれる狼男伝説というのを観たかったですねー。
2010/04/30(金) 22:09:17 | URL | yukarin #-[ 編集]
>yukarin さん、こんにちは!
古典的な雰囲気は、良かったですよ。
狼男の悲劇みたいなロマンもの、の方が良いと思いました。

ストーリーは、意味不明な点はあってもかまわないんですけど、
満月の日が迫る時間的描写や、
劇的な最後とか、劇的なものを観たかったですね。
2010/05/01(土) 12:00:28 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
こんにちは~♪

とても雰囲気のいい映画でしたよね~
そこはかなり満足したのですが、、、
>現代風の次から次へと移るテンポが、古典画面と合ってない気がしますね
そうだったのかもしれませんね。
私は、何が重要なエピソードが欠落しているんじゃないかと勘ぐってしまいました。ストーリーが散漫で、父と息子の確執みたいなものが分かるようで分からないところがあったので、、、
惜しい作品だなぁ~なんて生意気に思っていますが、DVDが出たらもう一度雰囲気を味わうために観たいです♪
2010/05/01(土) 13:19:12 | URL | 由香 #-[ 編集]
>由香さん、こんばんは!
雰囲気は、楽しめる映画でしたね。
由香さんは、雰囲気的には気に入ってるんですね。

エピソードは、よくわからない部分が、いっぱいありました。
変身後の親子ゲンカは、笑いでしたよ。
ストーリーのちぐはぐさは、目をつぶるとして、
やっぱり、最後かな。
ここを盛り上げてくれたら、うまく締めくくれたかなと思いますけど、
あまりにも、あっさりすぎて、がくっとなってしまいました。
2010/05/03(月) 00:36:42 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
少々物足りなかったです
kinoさん、こんにちは!

>大事なのは、獣と化してしまう悲しさだから
そうなんですよね、この悲しさが全く感じられませんでしたね。
ロマンが足りなかったなあ。
エミリ-・ブラントの存在感が薄かったです。

月の満ち欠けも飛ばして、あっと言う間に満月ばかりでした(^^;
2011/04/08(金) 16:46:31 | URL | YAN #9L.cY0cg[ 編集]
>YANさん、こんにちは!
メイク技術やショッキングな映像とか、
小手先の技は要らないんですよ。
古城から見上げる月と狼男の影で十分だと思いますよ。
狼男が銀弾に倒れゆくドラマチックさが欲しいですね。
いかにもハリウッド映画って感じで、がっかりでした。
2011/04/09(土) 00:06:19 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
<<ストーリー>>19世紀末、兄の行方不明の知らせを受けて帰郷した人気俳優のローレンス(ベニチオ・デル・トロ)は、到着早々無残に切り...
2010/04/24(土) 17:10:52 | ゴリラも寄り道
まず感心させられたのは、その「映像」 手を抜いたカットはまるで皆無。 「満月」が現れるストーリーに直結した部分(写真)は当然のこと、次々と。。。 1ショットごとに唸らせるまま、時間が経過していく。 で、かつ力を入れすぎた結果、暑苦しい画面になる愚(ありが?...
2010/04/24(土) 18:11:27 | 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
 アメリカ  ホラー&サスペンス&アクション  監督:ジョー・ジョンストン  出演:ベニチオ・デル・トロ      アンソニー・ホプキンス      エミリー・ブラント      ヒューゴ・ウィーヴィング 【物語】  19世紀末、兄の行方不明の知らせを受けて帰郷...
2010/04/25(日) 12:52:07 | 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing
満月の夜になると、凶暴な獣人・狼男に変身して人々を襲う古典ホラー 『狼男』をリメイクしたホラーサスペンス。 兄の死の真相を捜査していたところをウルフマンによって怪我させられて しまい、その結果自らもウルフマンとなって人々を襲うようになった男の 運命と苦悩を..
2010/04/26(月) 01:45:14 | だらだら無気力ブログ
ウルフマン’10:米◆原題:THE WOLFMAN◆監督:ジョー・ジョンストン「ジュラシック・パークIII」「遠い空の向こうに」◆出演:ベニチオ・デル・トロ 、 アンソニー・ホプキンス 、 エミリー・ブラント 、 ヒューゴ・ウィーヴィング◆STORY◆19世紀、イギリス・ブラ?...
2010/04/29(木) 21:46:19 | C'est joli~ここちいい毎日を~
【THE WOLFMAN】 2010/04/23公開 アメリカR 15+ 102分監督:ジョー・ジョンストン出演:ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジェラルディン・チャップリン今宵は満月。月が欠けるまで、悲鳴が止まらない。...
2010/04/30(金) 22:06:41 | 映画鑑賞★日記・・・
べニチオ・デル・トロの狼男~楽しみにしていました【story】19世紀末、兄の恋人のグエン(エミリー・ブラント)から兄の行方不明の知らせを受けたローレンス・タルボット(ベニチオ・デル・トロ)は、帰郷して無残に切り裂かれた兄の遺体と対面する。犯人の捜索中に怪物?...
2010/05/01(土) 13:12:34 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
今宵は満月。月が欠けるまで、悲鳴が止まらない。
2010/05/04(火) 12:37:14 | Addict allcinema おすすめ映画レビュー
「ウルフマン 」★★★☆ ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント主演 ジョー・ジョンストン監督、102分 、 2010年4月24日公開、2009,アメリカ,ファントム・フィルム (原題:The Wolfman )                     →...
2010/05/05(水) 09:43:35 | soramove
 古典ホラーの代表作「狼男」を、「ジュラシックパーク3」のジョー・ジョンストン監督、「チェ」「トラフィック」のベニチオ・デル・トロ、「羊たちの沈黙」「ハンニバル」のアン...
2010/05/05(水) 22:39:51 | 狂人ブログ ~旅立ち~
 THE WOLFMAN  1891年、英国・ブラックムーア。シェークスピア劇の舞台俳優として活躍して いるローレンス(ベニチオ・デル・トロ)は、...
2010/05/07(金) 13:54:49 | 真紅のthinkingdays
The Wolfman (2010年) 監督:ジョー・ジョンストン 出演:ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント、ヒューゴ・ウィーヴィング 1941年作のホラー映画「狼男」のリメイクで、19世紀末のイギリスを舞台に、失踪した兄の捜索の為、久しぶりに帰郷...
2010/05/12(水) 01:01:52 | Movies 1-800
 最近、見たい映画がどんどん終わってしまう。上映終了ぎりぎりに見てもそれを記事にする時間もない。と言うわけで、2週間前によく行く映画館の最終日に見た映画ウルフマンです。
2010/06/08(火) 02:45:21 | よしなしごと
[ウルフマン] ブログ村キーワードウルフマン(原題:The Wolfman)キャッチコピー:今宵は満月。月が欠けるまで、悲鳴が止まらない。製作国:アメリカ製作年:2010年配給:東宝東和ジャン....
2010/10/19(火) 18:28:38 | 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評
監督 ジョー・ジョンストン 主演 ベニチオ・デル・トロ 2010年 アメリカ映画 119分 ホラー 採点★★★ イメージってのはどうも妙な所で固まってしまうようで、ドラキュラもフランケンも狼男も、それこそユニバーサルホラーからハマーホラー、新旧問わず観まくって…
2010/11/12(金) 02:18:38 | Subterranean サブタレイニアン
『 ウルフマン 』 (2010)  監  督 :ジョー・ジョンストンキャスト :ベニチオ・デル・トロ、エミリー・ブラント、アンソニー・ホプキンス、ヒューゴ・ ウィーヴィング、ジェラルディン・チャップリ...
2011/03/05(土) 01:04:42 | さも観たかのような映画レビュー
ウルフマン 舞台俳優の兄が行方不明の弟を 探しに25年ぶりに故郷に戻る... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:The Wolfman 古典的モンスター映画のリメイク
2011/03/21(月) 19:13:48 | 『映画な日々』 cinema-days
この人、狼男と言うか怪物系に、違和感が全く無いよね~(^^; だからか、葛藤や苦悩があまり伝わってこなかった・・・ 監督:ジョー・ジョンストン 製作:2010年 アメリカ 出演:*ベニチオ・...
2011/04/08(金) 16:48:51 | RockingChairで映画鑑賞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。