観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


死霊の棲む森
2010年07月23日 (金) | 編集 |
亡くなった双子の妹は、何を伝えようとしているのか……
自責の念にかられる主人公が、死者の導きにより真相を知る青春サスペンス。
えぐいシーンもなく、安心して観れます。

原題は、Solstice(夏至)で、死者と一番近くなる日の物語。

死霊の棲む森DVD

高校生最後の夏を迎えたミーガン(エリザベス・ハーノイス)。しかし、彼女は半年前に謎の自殺をした最愛の双子の妹ソフィーのことをまだ引きずっていた。そんな彼女を元気付けようした友人達は、彼女を誘って、自然が満喫できるルイジアナ州の奥地の洋館にやって来る。

双子の妹ソフィーが、なぜ自殺してしまったのか。
悩みに気づき、助けてあげられなかったミーガンは、自分を責め続けています。

そんな彼女が、この洋館に、やってきてから、奇怪な現象が起こり始め、
徐々に、妹ソフィーを、感じ始めるミーガン。
地元雑貨店の店員ニックの話によると、今宵は、夏至。
この日は、死者が話をするためにおとづれるという。

ニックの助けを借り、降霊の儀式をおこなってから、
ミーガンは、ソフィーが何かを伝えたがっている、と、確信します。
スローなテンポから、一気に、真相へ向かって、ドラマは走り出します。

主演は、20世紀FOXの「ポイントプレザントの悪夢」で、
美少女版『オーメン』として注目されたエリザベス・ハーノイス。
さわやかな印象の出演者が揃っています。

死霊の棲む森 Solstice 2006年【米】91分<オリジナルビデオ>
監督&脚本:ダニエル・マイリック「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」
出演:エリザベス・ハーノイス/ショーン・アシュモア/タイラー・ホークリン/R・リー・アーメイ
★★★☆☆(3.0)
死霊の棲む森 [DVD]
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。