観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゴールデンスランバー
2010年08月19日 (木) | 編集 |
私は、彼を「知っている」。

ゴールデンスランバーIMAGE1
「ゴールデンスランバー」は、ザ・ビートルズ『アビイ・ロード』のなかに収録されているメドレーの1曲。

凱旋パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は、久々に再会した旧友の謎の言葉を聞いた直後、警官から突然銃を向けられる。訳もわからず逃げ出した彼は、身に覚えのない証拠と見えない力によって無実の首相暗殺犯に仕立てられていく。絶体絶命の中、青柳は大学時代の仲間たちに助けられながら逃亡を続ける。

やっぱり、彼は、彼のままだった。
今も変わらず。
そんな、彼に、たいへんよくできました。はなまる!

物語の主軸となる堺雅人と竹内結子は、
再会し言葉をかわすこともなく終わっていくのが、いいね。

逃げろ!といって、いろんな人が逃亡の段取りをしてくれる。
彼には、どうしても“青柳”でいて欲しいということらしい。すごく面白い話だった。

宮城県内の店舗で、DVD&ブルーレイを買うと、
「仙台市内の青柳逃走ルートを徹底解剖!」という、
宮城県限定のスペシャル特典がついてるみたいですね。
ゴールデンスランバー宮城県限定スペシャル特典
仙台運送は、実在してる会社。

ゴールデンスランバー 2009年【日】139分
監督:中村義洋 脚本:中村義洋、林民夫、鈴木謙一
原作:伊坂幸太郎 ゴールデンスランバー
堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、香川照之、柄本明、濱田岳、渋川清彦
★★★☆☆(3.5)
ゴールデンスランバー [DVD]
関連記事


コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪
伊坂さんは好きなのですが、映画化が決まっていたので
映画を観るまで、原作は読まずにいました^^

冒頭がラストにつながってああなるのか~って上手かった
ですよね^^しかも、竹内さんの夫役が大森さんですから
何かあるのか?とか勘繰ってしまいました(笑)
言葉を交わさない2人、いいですよね(^_-)-☆

お話はもちろんですが、キャストも音楽も良くて楽しめました♪

>宮城県内の店舗で、DVD&ブルーレイを買うと~

ええ~そうなんですか?面白い企画ですね(^_-)-☆
2010/08/24(火) 16:35:28 | URL | ひろちゃん #0FtB7ubA[ 編集]
>ひろちゃんさん、こんばんは!
二人が、再会しそうで、再会しないところは、
この作品の大きなポイントですよね。
最初と最後の場面が、なかなか良かったですね。

>キャストも音楽も良くて楽しめました
この歌を知らなかったので、
突然、登場人物が、歌い出すのは妙な感じがしましたけど、
作品の内容としては、真面目なサスペンスじゃない世界なので、
それもありですね。

>ええ~そうなんですか?面白い企画ですね(^_-)-☆
地元の人でないと楽しめないDVDだと思うけど、
逃走ルートは、どうなってるのか、観てみたい特典ですねー
こういう特典も面白いですね (^▽^)
2010/08/25(水) 01:15:34 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
楽しめました
kinoさん、こんにちは!

父親の「知っているんだ」と堂々と言い切る姿が
良かったです。
主人公の周囲の人間は、彼はいつまでも変わらないって事を、
よく分かってましたよね。
それだけ、これまでの人生で信頼関係を築いてきたからですよね。

宮城県限定の特典は、宮城県民にとってはたまらないでしょう(^_^)
2010/09/07(火) 17:47:52 | URL | YAN #9L.cY0cg[ 編集]
>YAN さん、こんばんは!
>父親の「知っているんだ」と堂々と言い切る姿が
このセリフで、
あーなるほどと、この作品の趣旨がよくわかりました。

まわりの人は、
変わらないというのを期待してるという感じですけどね。
彼は、見事、人の思いに応えていったというところですね。
うらやましい人でもあるんだろうな。
2010/09/08(水) 23:16:50 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
無実の男、首相暗殺犯に断定事件のガギを握るのは、ビートルズの名曲誰が、彼を救えるのか上映時間139分製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2010/01/30ジャンルサスペンス/ミス...
2010/08/24(火) 16:18:11 | CinemaCollection
意外にもコメディ・タッチで、なかなか面白かった! 無数の伏線の張り方とその収束が上手いのなんのって。 この主人公、本当に真面目に生き...
2010/09/07(火) 17:57:08 | RockingChairで映画鑑賞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。