観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヴィクトリア女王 世紀の愛
2010年08月24日 (火) | 編集 |
世紀の愛、それは、堅実なること。これこそが、最も強い。

七つの海を支配し、イギリスを「太陽の沈まぬ国」と呼ばれる最強の国家にまで押し上げた、ヴィクトリア女王。もし、女王があの日、恋に落ちなければ、歴史に名を刻む偉業は成し遂げられなかったかもしれない──。
ヴィクトリア女王世紀の愛ポスター

18世紀の英国。ウィリアム王の姪ヴィクトリアは王位継承者として権力争いの真っ只中にいた。実母であるケント公爵夫人でさえ野望を抱く愛人のコンロイと共に娘を操ろうとするが。ヴィクトリアは断固として摂政政治を拒否する。18歳で即位した年若い新女王が頼りにしたのは首相のメルバーン卿だった。さらに、政略結婚を企むベルギー国王が従弟のアルバートを送り込むが、2人は互いに一目で恋に落ちるのだった。


かつてのヴィクトリア朝の堅実なる精神こそ、
今、この時代に必要だ、といったところでしょうか。
あった出来事を、さらっ~となぞりながら、
ひとりの女性の、誇りと葛藤に生きる姿を、現代にも通じるように描かれます。

ヴィクトリアには、自由と独立を誰よりも望んだ若き日々があった……

なぜ、この私が、
摂政政治承認のサインをしろと、脅されないといけないの。
母と同じ部屋で寝て、階段もひとりで登り降りさせてもらえない。
常に監視され、勝手に外へも出られない。

やっと、窮屈な屋敷から出たヴィクトリアは、つかの間の自由を感じるが、
18歳での王位継承は、たいへんなこと。
人生経験の少ない彼女は、まわりのさまざまな圧力に、苛まされていく。

そんな中、出会った日より、
文通で愛を深めていたアルバートと、彼女は結婚を決める。
ヴィクトリアとアルバート。この二人の純粋な愛こそが、
やがて英国の繁栄をもたらしたという、きれいにまとまった作品ですね。

むずかしいことは、語られません。
ヴィクトリア女王世紀の愛写真1
ヴィクトリアの衣装や、美術が、たいへん美しく撮られています。
観て、雰囲気を、楽しみましょう。

ヴィクトリア女王 世紀の愛 THE YOUNG VICTORIA 2009年【英・米】102分
監督:ジャン=マルク・ヴァレ
出演:エミリー・ブラント(ヴィクトリア)/ルパート・フレンド(アルバート)/ポール・ベタニー(メルバーン卿)
★★★☆☆(3.5)
ヴィクトリア女王 世紀の愛 [DVD]
ヴィクトリア女王世紀の愛写真2

◎関連記事 →エリザベス →エリザベス:ゴールデン・エイジ
関連記事


コメント
この記事へのコメント
こんにちは
トラコメ感謝です^^

国家的陰謀やスキャンダルの中結ばれた愛…ですが残念ながらロマンスものとしてみるには、ときめき要素がたりないんですよね
そこが非常に残念でした
服飾や美術品は素晴らしく、見ごたえはありましたね!
2010/09/17(金) 09:09:01 | URL | maki #jQTfdwCM[ 編集]
>maki さん、こんにちは!
歴史ドラマでもないし、ロマンスでも、ないですね。
あまり人物を描く気はないような作品でしたね。
映像は、十分楽しめましたよ。
2010/09/17(金) 23:17:24 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【THE YOUNG VICTORIA】 2009/12/26公開 イギリス/アメリカ 102分監督:ジャン=マルク・ヴァレ出演:エミリー・ブラント、ルパート・フレンド、ポール・ベタニー、ミランダ・リチャードソン、ジム・ブロードベント、トーマス・クレッチマン、マーク・ストロング18歳で即...
2010/08/24(火) 15:40:25 | 映画鑑賞★日記・・・
 THE YOUNG VICTORIA  19世紀。英国王ウィリアムの逝去により、ヴィクトリア(エミリー・ブラント)は 18歳にして英国女王に即位する。 ...
2010/08/24(火) 19:21:25 | 真紅のthinkingdays
ヴィクトリア女王とアルバート公といえば、その時代にしては仲睦まじくて子だくさんで、ラブラブな印象が強い夫婦です。その2人をメインにした作品。時代ものはコスや美術設定がいいよね~。 王位継承をめぐって策略がめぐらされてるなか生まれた恋。でもアルバート公も...
2010/09/16(木) 14:31:49 | いやいやえん
イギリスにおいて、その治世が世界中の王室のモデルとなったといわれる、ヴィクトリア朝時代をつくりあげたのが、このヴィクトリア女王。 白いウエディングドレスを世界に広めたというだけでなく、理想のカップルとして人々に愛されたヴィクトリアとアルバートの恋愛物語...
2010/12/16(木) 18:35:56 | ノルウェー暮らし・イン・London
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。