観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フェーズ6
2010年09月19日 (日) | 編集 |
致死率100%!(*○*;) というわりに、簡単なマスクだけ?
あんな消毒で、いいの?とも思うが……。

フェーズ6ポスター

未知のウイルスによるパンデミックの恐怖を描くパニック・スリラー。スペインの新鋭アレックス&デビッド・パストー兄弟がメガホンをとる。治療薬のない致死率100%のウィルスが世界中に蔓延。お調子者で粗暴な兄ブライアンと真面目で頭のいい弟ダニー。兄妹は、ブライアンの彼女ボビー、ダニーの女友達ケイトと共に、かつて家族で過ごした海辺に立つホテルを目指し、車を走らせていた。

これは、ウイルス感染映画って紹介してるのは、間違いだわ。

スティーブン・キングさんは、まぁ、気に入ったみたいで、こう賞賛してます。
真の楽しみは陰惨とした、そして信じられる脚本と、ブノア・デビエによる素晴らしい撮影により生み出された昼間の悪夢だ。目立たない映画であろうとなかろうと、見るべき美しいものである。

キングの小説みたいなものを意識して作ってるように思うな。
弟目線みたいな感じ。
いつも、兄貴はこうだ。俺がルールだ、と勝手なことして、母を心配させてた。
でも、なにかあると、必ず、自分が悪者になっても、僕を守ってくれてたね。
幼少期の思い出を背景に感じさせていくのがいいね。
もう、あの頃には、戻れないのか、
死のロードを、絶望に向け、ひたひたと進み続ける。

フェーズ6写真

ウイルスの症状がよくわからないせいか、
死と隣り合わせの恐怖が感じにくいところはありますね。
極限状態での葛藤、何のため、この地にたどり着いたのか、
寒々しい雰囲気は悪くなかったです。

フェーズ6 Carriers 2009年【米】85分
原案・脚本・監督:アレックス・パストー、デヴィッド・パストー
出演:ルー・テイラー・プッチ(弟ダニー)/クリス・パイン(兄ブライアン)/パイパー・ペラーボ(恋人ボビー)/エミリー・バンキャンプ(友達ケイト)
★★★☆☆(3.0)
フェーズ6 [DVD]
※感染症が拡大してゆく段階は、フェーズ1から6で表され、フェーズ6は『パンデミック』、すなわち全世界大流行のことをいいます。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
生き残ることに意味はあるのか公式サイト http://www.phase6-movie.jp4月24日公開治療不能で致死率100%のウイルスが、蔓延した世界。感染を逃れるために車を走らせる、お調子者で
2010/10/02(土) 19:00:52 | 風に吹かれて
【CARRIERS】 2010/04/24公開 アメリカ 85分監督:アレックス・パストール、ダビ・パストール出演:クリス・パイン、ルー・テイラー・プッチ、パイパー・ペラーボ、エミリー・ヴァンキャンプ致死率100%全世界感染生き残ることに、意味はあるのか──致死率100%の謎のウイ...
2010/10/07(木) 16:25:09 | 映画鑑賞★日記・・・
<フェーズ6 を観ました> 原題:Carriers 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 映画館に観に行きたかったけど行けなかった作品。 なんと85分…み、短い。 致死率100%の新型ウイルスが蔓延した世界。殆どの人間が死に絶えてしまった?...
2010/10/07(木) 21:07:11 | ★紅茶屋ロンド★
タイトルの「フェーズ6」とは、 WHOの定めた最高度の感染症警戒レベルであり、 パンデミック警告状態のこと。 公開当時、 インフルエンザが流行っていて、 遠いところにあった、フェーズとかバンデミックという言葉が 急に身近になって怖かったです。 近未来?...
2010/11/27(土) 14:19:35 | 映画、言いたい放題!
10-29.フェーズ6■原題:Carriers■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:85分■鑑賞日:5月2日、シネマスクエアとうきゅう(歌舞伎町)■料金:1,800円■字幕:伊東...
2010/12/23(木) 21:45:12 | KINTYRE’SDIARY
フェーズ6 ウイルスが蔓延し人類が殆ど滅亡した中、 新薬を求めて旅する4人を待っていたのは... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Carriers(保菌者たち)
2011/11/20(日) 23:37:29 | cinema-days 映画な日々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。