観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


手塚治虫×浦沢直樹の「PLUTO」ハリウッドで実写CG映画化
2010年10月21日 (木) | 編集 |
日本では850万部以上が売れている人気漫画「PLUTO(プルートウ)」がハリウッドで実写版CG映画として製作されることが決定した。長崎尚志との共著である浦沢直樹の漫画「PLUTO」は、手塚治虫の伝説のシリーズ「鉄腕アトム」の「地上最大のロボット」をリメイクした人気作。映画版を製作するのは、手塚プロダクションとクリス・メレダンドリのイルミネーション・エンターテインメント。
詳細は、ハリウッドチャンネル様で→
手塚治虫×浦沢直樹の人気マンガ「PLUTO」、ハリウッドで実写CG映画化

ついに、きましたか!(・∀・)
ハリウッドが、目をつけそうな作品ですからね。
ただ、この日本の傑作が、アメリカナイズされたら、いやだなー。
ちゃんと、作れるんでしょうか。

PLUTO_1
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。