観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラストプラン
2010年10月26日 (火) | 編集 |
ブリタニー・マーフィー、渾身の遺作
2009年、複数の薬剤服用と肺炎や貧血など、偶発的な原因により、32歳という若さで急逝したブリタニー・マーフィさん、最期の主演作です。
故ブリタニー・マーフィーさんの遺作が公開決定

ラストプラン_ブリタニー・マーフィー1

恋人ケビンの手術の付き添いで、病院を訪れたメアリー。手術はすぐ済みますよ、ということだったので、待合い室で待つことに。が、いっこうに彼の名前が呼ばれない、おかしい。看護師に尋ねると、そんな患者の記録はないという。

病院の警備スタッフに訴えるが、まともに、とりあってもらえない。偶然、居合わせた刑事さんが、院内を捜索するが、彼は見つからなかった。そんなはずは、と騒ぐ彼女のバッグから、ポロリと、抗うつ剤が落ちる……

彼女の妄想?それとも、陰謀?
ラストプラン_ブリタニー・マーフィー2


ブリタニーさんは、この撮影時、病んでた状態なのかな。
かなり、やつれ疲れてる感じに見える。
病的な印象なので、この役には、ぴったり、はまってます。
低予算スリラーだけど、彼女の力で、引っ張っていく作品に仕上がってますね。

この作品は「フライトプラン」を、ヒントにしてるのは、まるわかりです。
パクリました、ということを、事件解決のオチにしてあるのは、面白い。
日本版タイトルは、お見事。(^-^)

ラストプラン ABANDONED 2010年【米】88分オリジナルビデオ
監督:マイケル・フェイファー 
出演:ブリタニー・マーフィ/ディーン・ケイン
★★★☆☆(3.0)
ラスト・プラン [DVD]
主人公が、私は負けない、みたいな気持ちで終わっていく作品で、低予算系への出演が続いてたブリタニーさんの心境とダブるところがあるように思います。主役に、彼女を想定してる脚本なんでしょうね。

※ブリタニーさん出演作
→『2ROOMS トゥー・ルームス』『シャッター リフレクション
関連記事


コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪
ブリタニーさん、やつれてましたよね。
映画の内容にはあってたけれどちょっと気の毒にも思えました。
この手の作品は先がわかっちゃうけれど、その後のブリタニーさんの活躍が良かったです。
2010/11/08(月) 12:58:09 | URL | yukarin #-[ 編集]
>yukarin さん、こんばんは!
ブリタニーさん、顔が疲れてましたよね。
観てて、だいじょうぶかなと、心配に、なりながら、観てしまいました。
ブリタニーさんは、個性的な、あぶない役が似合うので、
彼女の魅力は、よく出てる作品でしたね。
2010/11/09(火) 01:20:51 | URL | kino #YHyFvvoY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。