観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パラノーマル・アクティビティ 第2章/TOKYO NIGHT
2010年11月27日 (土) | 編集 |
やっぱり、日本のホラーは、ぞわぁ~とします。(・∀・)

パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT_PHOTO

アメリカ旅行で、両足を骨折し戻って来た春花は、弟の幸一と父親の3人暮らし。
ある朝、春花が目覚めると、部屋の車椅子が移動していることに気づく……


続編と称してるが、内容は、ほぼリメイク。さすが、日本ホラー、霊感のあるお友達、悪霊払いと、じわじわと恐さをあおってくる。アメリカからひっついて来るなんて恐いやん。が、悲しいかな、しょせんは、パクリ。同じようなものを二度、観せられるのは、ちょっと苦痛だ。

オリジナルの持つ素人の荒さっぽさも、大事な要素ですね。日本版は、プロの手による、手慣れたアレンジという印象も受けてしまった。米版『パラノーマル・アクティビティ2』の予告も出てたが、日本版も含め、3回目となると、観るのは、つらそうです。

パラノーマル・アクティビティ 第2章/TOKYO NIGHT 2010年【日】
監督・脚本:長江俊和 出演:青山倫子(姉・春花)、中村蒼(弟・幸一)
★★☆☆☆

◎関連記事→『パラノーマル・アクティビティ
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
総論:好奇心旺盛なカメラ小僧・幸一(中村蒼)のキャラが怖かった(笑)全米で社会現象を巻き起こし世界中で大ヒットした超低予算ホラー映画「パラノーマル・アクティビティ」の ...
2010/12/05(日) 09:23:17 | 映画批評OX
低予算で作られ少ない上映館での公開から口コミで全米で大ヒットし、その 後、世界中でも大ヒットしたホラー映画『パラノーマル・アクティビティ』 の日本版続編。東京の一軒家を舞台に、そこで暮らす姉弟の身に恐怖の 出来事が起こる様を描く。 姉役には『ネコナデ』の…
2010/12/13(月) 19:46:44 | だらだら無気力ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。