観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


劇場未公開作品 カオス・セオリー、それぞれの空に、Re:DIAL リダイアル、ルーザーズ、コクーン・プラネット
2010年12月13日 (月) | 編集 |
劇場未公開作品。5本のまとめです。『カオス・セオリー』『それぞれの空に』は、俳優さんもしっかりしてて、楽しめます。


カオス・セオリー CHAOS THEORY 2007年【米】★★★☆☆(3.5)
1日の行動をリスト化し実践する男。彼が、予定外の出来事に遭遇したら?
カオス・セオリー写真
ビジネスセミナーに出かける日。奥さんが、イタズラで時計を10分ずらしたことからハプニングが始まる。コミカルに描きながらも、意外とシリアスな内容を語ってくる。
監督:マルコス・シーガ
出演:ライアン・レイノルズ/エミリー・モーティマー/スチュアート・タウンゼント


それぞれの空に THE LUCKY ONES 2008年【米】★★★☆☆(3.5)
イラク駐留より戻ってきた3人が、偶然、出会い、旅するロードムービー。
それぞれの空に写真
少女時代に家を飛び出し、かなり世間ズレした女性コリーをレイチェル・マクアダムスが演じてます。口が悪く、とっぴょうしもないことを思いつく彼女が、3人の旅を進めていく。
監督:ニール・バーガー
レイチェル・マクアダムス/ティム・ロビンス/マイケル・ペーニャ


Re:DIAL リダイアル LONG DISTANCE 2005年【米】★★★☆☆(3.0)
1本の間違い電話から。折り返し、かかってきた電話は、連続殺人鬼からだった。室内だけで進むスリラー。心理分析の話も出てきて、うまくつないでいたと思う。
監督:マーカス・スターン 
出演:モニカ・キーナ/ケビン・チャップマン

ルーザーズ  LOSERS 2010年【米】★★☆☆☆
個性派メンバーが集まる特殊部隊「ルーザーズ」。Aチームみたいな雰囲気で、『アバター』のゾーイ・サルダナ出演!が売りの映画だろうと思う。細身の彼女には、無骨なアクションは似合わないですね。もっと、しなやかなアクションで魅せるべき。
監督:シルヴァン・ホワイト
出演:ゾーイ・サルダナ/ジェフリー・ディーン・モーガン/クリス・エヴァンス

コクーン・プラネット CHRYSALIS 2008年【米】★☆☆☆☆
巨匠レイ・ブラッドベリ『さなぎ』を映画化したSFだそうですが……。これは、だるい。荒廃した地球の地下シェルター内で、人が言い争うだけ。なにがしたかったんでしょう。
監督:トニー・バエズ・ミラン
出演:ジョン・クレマンタスキー/ダレン・ケンドリック
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。