観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テラビシアにかける橋
2008年08月09日 (土) | 編集 |
テラビシアにかける橋ポスター

わぁー。すごく素敵なお話。
『ナルニア国ものがたり』系のような映画と思ったら大間違い。
大人が自分の幼き日を感じるような映画ではないかな。

テラビシア。
それは、小さな川の向こうにある。
いじめられっ子少年ジェスと風変わりな転校生少女レスリーの二人が作り上げた空想の国だ。
要は、秘密基地ごっこみたいなものなんですけどね。
そこに立つ巨木は、巨人であったり、
吹き抜ける風は、敵の来襲であったり、
小さな虫たちは、味方兵士だったりするのだ。

ジェスという男の子は、かなりいじけてしまっている子。経済的に貧しく、女姉妹に挟まれた境遇をうとましく思い、学校でもからかわれ、いじめられている。
そんな彼の前にとびっきりキュートな女の子、レスリーが転校してくる。
クラスでも人気者になりそうな子なのだが、転校が多く、空想力が他の子よりずば抜けてしまってるので、浮いてしまう存在になってしまう子だ。

そんな奇抜なレスリーに、初めてついていけた子が絵の得意なジェス。
レスリーと一緒にいるうちに、ジェスは、彼女の見る王国を感じるようになってくる。
同じものが見えるということは素敵な事だよね。
一緒に位置に立ってるということだから。


(ネタばれ)↓

やがて普段より、テラビシアの入口にある小川の水かさが増していきます。
これは何かの予兆なんでしょうか。

王国の入口にあるロープの綱が切れる事故が起こり、
あんなに仲良しだったレスリーがこの世からいなくなってしまうのだ。
レスリーが死んだ日、ジェスはあこがれの音楽の先生と美術館に出かけていたのでした。
レスリーにも声をかけようかと思ったのだが、
あこがれの先生と二人で行きたかったのかな、レスリーには言いませんでした。
今、会えなくなってわかります。
レスリーは、かけがえのない存在だったことが。
ジェスは、自分を責めてしまいます。
レスリーが死んだのは自分のせいだ、
あの時、レスリーに声をかけていれば、レスリーは死なずにすんだ・・・。
気持ちの沈むジェスには、
あんなに輝いてたテラビシア王国も見えなくなっていきます。

そんな彼に、まわりの大人が優しく声をかけてくれます。
「彼女に何かを貰ったろう・・それを大事にしまっておけ・・そうすれば彼女は生き続ける」
父親の言葉がジェスの心に響きます。

そして、再びテラビシアが現れるのです。

最後、テラビシア王国の全貌が映らない方がよかったかなーと思います。
橋を誇らしげに渡るジェス少年の顏を見て、
ああ、彼の心の中に橋がかかったんだなぁっと、感じることで
十分なような気がしました。

アナソフィア・ロブ01
レスリー役=アナソフィア・ロブ。
すごくかわいかったし、きらきらしてる。
ぐいぐいテラビシアへ引っ張っていくようでした。
こんな子がクラスにいたら、
毎日、学校に行くのがウキウキしちゃいそうだなって子ですね、
ハツラツとした彼女の演技が、この映画をいきいきとさせましたね。


すべての子供たちへ。そしてかつて子供だった大人たちへ・・・
『テラビシアにかける橋』  Bridge to Terabithia 2007年【米】
ファンタジー
監督:ガボア・クスポ
出演:ジョシュ・ハッチャーソン(ジェス・アーロンズ)『ザスーラ』
   アンナソフィア・ロブ(レスリー・バーク)『チャーリーとチョコレート工場』
   ロバート・パトリック/ズーイー・デシャネル
原作:キャサリン・パターソンの児童小説
感想:★★★★☆ 目を閉じて、心の扉を開いて。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
感動感動感動... でもレスリー簡単に死んじゃった感じがしてイマイチ
ヒロインの子ってリーピングの少女ですね、気付いてたけど印象ガラッと違いますね!(^^)! ハリポタやナルニアの人気のおかげで童話的な映画が増えてますよね? そういえば2000年頃からグリム童話の人気も再来してましたし... 最新の技術があるのならファンタジック系な映画撮影をすべきだと想います(>_<) でも、この映画は、レスリーが死んじゃうとこに意味がある感じですね。ただ、なんだか簡単に死んじゃったふうに映画の中で言っていたので、さらっとし過ぎですよね? いっそテラビシアの中でジェスと魔物と戦ってる最中に死んじゃうって感じにでもしてほしかったですね(+_+) 前半からジャニスと仲良くなるムードでもなかったと想うんですけど... ただジャニスを追い詰めた時にジェスが反省してて、レスリーよりジャニス(がガールフレンド)なのかなぁって想いましたけど... なんだか、内容忘れてきちゃいました。もう一度レンタルしてみます(笑)
2012/06/01(金) 10:39:59 | URL | サイレント #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。