観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


死刑ドットネット
2011年04月03日 (日) | 編集 |
ネット世界の闇を描くスリラー。
B級系ですけど、話の進め方は、面白かったと思います。

死刑ドットネット [DVD]死刑ドットネット [DVD]
(2011/03/02)
借金を抱え、デリヘルの受付をしてるろくでもない奴、隆太が主人公。彼は、店長にゴミ扱いされ面白くない毎日を過ごしていた。ある日、隆太は、「死刑ドットネット」というサイトを見つける。
商品詳細を見る

そのサイトでは、覆面の参加者6人が、殺したいターゲットを裁判にかけ死刑を宣告、多重交換殺人を繰り返していた。バーチャルのうさばらしと思って参加したら、実は、リアルだったというお話。

主人公が、裏社会のチンピラで、自分勝手で、
いいかげんな男だという設定が、面白かったと思う。
ある参加者のターゲットが自分であることが判明。
そんな、ばかな。
自分で自分を殺せ、という指令なんて、実行できるわけない。
なんとか、参加者を探り出し、反撃しようと焦っていく中、
主人公は、とんでもない行動をとり始めます。

死刑ドットネット 2010年【日】77分オリジナルビデオ
監督:坂牧良太
出演:桑田尚樹、松本未夢、迫田朋美、平井夏貴、佐藤絢香、山崎潤、二宮康、高橋のぶ、藤田薫子、須田浩章
★★★☆☆(3.0)
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。