観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デストラップ 死の罠
2011年04月12日 (火) | 編集 |
デストラップ 死の罠 [DVD]デストラップ 死の罠 [DVD]
(2006/02/10)
ブロードウェイで大当たりとなったアイラ・レヴィンの同名舞台劇の映画化。

商品詳細を見る

あらすじ:ミステリ専門の劇作家(M・ケイン)とその妻(D・キャノン)の元へ、劇作家志望の若者(C・リーヴ)が訪ねてくる。若者の脚本を横取りしようと企んだ作家は殺しの準備を始めるが。

ツタヤ発掘良品に選ばれていて、パッケージを見ると、原作戯曲は、アイラ・レヴィン。これは、と思い、観てみました。アイラ・レヴィンさんは、『ローズマリーの赤ちゃん』や『死の接吻』を書いてる作家です。

落ち目の作家が、教え子の脚本をパクるため、殺人をする、というサスペンス劇かなと思いきや、予想外の展開。二転三転するコメディスリラーみたいな雰囲気で、奥さんとか霊媒師とか、大げさな演技をする俳優さんが、出てきて面白い。あ~面白かった、という爽快な気分で観終われます。

監督は、先日、亡くなられた巨匠シドニー・ルメットさんでした。
巨匠シドニー・ルメット監督、86歳で死去 『十二人の怒れる男』『狼たちの午後』など社会派ドラマで高い評価

デストラップ・死の罠 DEATH TRAP 1982年【米】116分
監督:シドニー・ルメット
出演::マイケル・ケイン、クリストファー・リーヴ、ダイアン・キャノン、アイリーン・ワース
★★★★☆(4.5)
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。