観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オープンウォーター2
2008年01月18日 (金) | 編集 |
「オープンウォーター2」となってますが、
「オープンウォーター」の続編ではありません。

オープンウォーター2

舞台は、晴天の凪の海。
アホな若者たちが、全員、海に飛び込むが、そこで気づく。
ヨットの梯子を降ろていなかった。目の前のヨットに上がれない!
というお話です。

退屈はしない手慣れた作りになってますが、
どうも、危機に陥ってる切実さが、伝わらない映画でした。

例えば、
ホテルの部屋の中にカギを置いたまんま、
パンツ1枚で出てしまい、部屋の中に戻れなくなる。
体が徐々に冷えてくるという状況のようなものをご想像ください。
困った状況ではあるが、どうも切羽詰まってるように見えない。
こんな雰囲気の映画、これが「オープンウォーター2」だと思います。

ヒットした「オープンウォーター」の決定的な違いは、絶望感でしょう。
海のまん中に、とり残されたという孤独的な恐怖が、あるんですね。
この恐怖が想像しやすいんだと思います。
その後の坦々と進む画面が、いっそう恐さを増していきます。

でも実際に「オープンウォーター2」の状況でも
水着だけでは体温が低下し、立ち泳ぎを続ける体力はなくなります。
そのあたりを、想像力でカバーしながら観れば、
面白い映画だとは思いました。


オープン・ウォーター2 Open Water 2: Adrift 2006年【独】
サスペンス
監督:ハンス・ホーン
出演:スーザン・メイ・プラット/スーザン・メイ・プラット/キャメロン・リチャードソン/リチャード・スパイト・ジュニア/ニコラス・ランゲ/アリ・ヒリス/エリック・デイン
私の感想:★★★☆☆
ダラダラした映画かと思いましたが、以外とそうでもなかった。

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-PL1s レンズキット ホワイト E-PL1s LKIT WHT
OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-PL1s ツインレンズキット ホワイト E-PL1s TKIT WHT
関連記事


コメント
この記事へのコメント
サメの出演無かったよ~
やはりオープン・ウォーターって 『サメ』 に脅える内容じゃなきゃダメだと想うので... これは、オープン・ウォーターという題名の 『トラウマ』 の物語ですね。トラウマを抱えてるのは、主人公のエイミーだけなんですが、なんだか盗んだヨットだという事で、そちらの友達の事も気になりますね。マヌケな内容だけどエイミーの事でシリアスなドラマになってますね。解決するっていうよりは、悲しみの海に戻って乗り越えるって事ですね。ドイツの映画だという事でオープン・ウォーター1との関係は、無いのでしょう。2だと想ってみたら、サメでないんかいって想いますが(笑) サメよりも強力しない人間が怖い感じでナイフで刺しちゃいましたね。でも仲間割れもしなくて、頭打っちゃう事故もあれば一人で泳いで試してみるって人もいて... なんだか全体的にバラバラだったように想います。ラストは、赤ん坊もいるんだし、そりゃ助かるわなって予想通りでしたね~>゜)~~~
2012/06/22(金) 22:09:45 | URL | サイレント #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。