観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


旅するジーンズと16歳の夏
2011年05月25日 (水) | 編集 |
体型が違うのに、誰が履いてもピッタリくる不思議なジーンズ!
きっと、幸運のジーンズに違いないと信じる彼女たち4人は、
ひと夏の間、それを順番に着回そうと約束を交わすのだった。

旅するジーンズと16歳の夏_DVD
解説:4人の少女が初めてバラバラに過ごす16歳の夏休みに、それぞれが経験する大人への成長の物語をホロ苦くも爽やかに綴る青春ドラマ。世界的ベストセラーとなったアン・ブラッシェアーズの小説『トラベリング・パンツ』を映画化。

16歳になるティビー、リーナ、カルメン、ブリジットの仲良し4人組。彼女たちは、母親たちがマタニティ教室で出会って以来、ず~っと一緒。そんな4人が、この夏初めて別々の場所で過ごすことになる。
リーナは祖父母の住むギリシャへ、別居している父と一緒に過ごすカルメン、メキシコのサッカーキャンプに参加するブリジット、そして何の計画もなく地元のスーパーでバイトするティビー。

旅するジーンズと16歳の夏_Photo

すごく、いいお話でした。
初めて、経験するひとりぼっちの夏。彼女達は、それぞれに事情を抱えていて、自分の中にある苦しい現実と向き合っていく。痛みを残し、去っていく夏を支えていくのが、友情のジーンズで、じ~んときます。
リーナのパートで出てくるギリシアの風景が美しかった。

THE SISTERHOOD OF THE TRAVELING PANTS 2005年【米】118分
旅するジーンズと16歳の夏 トラベリング・パンツ(DVDタイトル)
監督:ケン・クワピス 脚本:デリア・エフロン、エリザベス・チャンドラー
原作:アン・ブラッシェアーズ『トラベリング・パンツ』(理論社刊)
出演:アレクシス・ブレデル(リーナ)、アメリカ・フェレーラ(カルメン)、ブレイク・ライヴリー(ブリジット)、アンバー・タンブリン(ティビー)
★★★★☆(4.0)

◎関連記事→アレクシス・ブレデル出演『恋する履歴書
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
生まれる前からの付き合いの4人組の女の子たちのお話。体格が違うのに誰がはいてもピッタリのジーンズ(う~ン、欲しい!)を通して、彼女達のひと夏の経験を描く。 原作はベストセラー小説。読んだ事はありませんが、存在は知ってました。初めて経験するひとりひとりの...
2012/04/05(木) 11:21:50 | いやいやえん
随分前にここで紹介した「旅するジーンズと16歳の夏 」。当時は試写会で鑑賞したんですが、続編の「旅するジーンズと19歳の旅立ち」のBlu-rayを借りられることを知り・・・ 殆ど記憶 ...
2012/04/26(木) 00:15:24 | VAIOちゃんのよもやまブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。