観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


十三人の刺客
2011年05月27日 (金) | 編集 |
斬って斬って斬りまくれぇ!

十三人の刺客_Poster

解説:時代劇映画の名作との呼び声も高い1963年公開の工藤栄一監督の『十三人の刺客』を、約半世紀の時を経て現代風に再構築した時代劇エンターテインメント 巨編。日本を代表するヒットメーカーの三池崇史監督がメガホンを取り、江戸幕府史上最悪の暴君を暗殺するため、13人の刺客たちが命を懸けた一世一代の戦いを挑む。

武士道を描いてるわけでも、正義を描いてるわけでもない。
徹底的に、ばかばかしく戦いを描いてるのは、素晴らしい。
世のために討つ敵、この将軍の弟からして、ものすごい中途半端なキャラ。こんな人、斬ってなにすんの?といわんばかりに、ほとんど、無意味な武士の戦いが、延々と繰り広げられる。
ばからしさが、突き抜けてて、すごい。
能書きで、人は動いてるわけではないのだ。

十三人の刺客 2010年【日本】141分
監督:三池崇史 原作:池宮彰一郎
出演:役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、高岡蒼甫、六角精児、波岡一喜、近藤公園、石垣佑磨、窪田正孝、伊原剛志、松方弘樹/吹石一恵、谷村美月、斎藤 工、阿部進之介、内野聖陽、光石 研、岸部一徳、平幹二朗、松本幸四郎、稲垣吾郎、市村正親
★★★☆☆(3.0)
十三人の刺客 通常版 [DVD]
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
密命を受けた御目付たちが参勤交代の大名行列を襲うというシンプルなストーリー性が、この作品を面白くしていますね。脚本がお上手です。これ、リメイクなんですね。オリジナルも観たくなりました。 稲垣吾郎さん演じる松平斉韶は、いわゆる悪役なのですがこれが意外とは...
2011/05/29(日) 10:35:13 | いやいやえん
いやいや、これはすごい…。まさに“手に汗握る”衝撃作でした。 前半は“いかにも時代劇”なカット割りやカメラワークで静かに物語を説明していき、後半は怒涛の大アクション・ムービーに変身するこの映画『十三人の刺客』。 堪能させていただきました。 ここのと...
2011/06/05(日) 23:41:19 | Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。