観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ニューヨーク1997
2011年09月23日 (金) | 編集 |
世は文明に毒され、街には暴力が溢れる1997年のアメリカ。巨大な刑務所と化したニューヨーク・マンハッタン島に、反社会派に乗っ取られた大統領専用機が墜落。元特殊部隊で終身刑のスネークは恩赦と引き替えに大統領救出に向かう。

ニューヨーク1997_DVD

これは、B級系で、大好きな作品です。
今回、ツタヤのTポイントで、DVDを購入。

この設定のアイデアだけでも、ワクワクしますね。
まったくの無法地帯の監獄島。
一度、はいったら二度と出ることはないという。
どんな恐ろしいところだ、と思いきや、
それほど、すごいことが起こったりする話ではないです。

この映画の魅力は、スネーク・プリスキンというアウトローキャラだ。
世の中、確かに便利になったのかもしれない。名ばかりの自由に、管理されるなんて、まっぴら、ごめんだ。俺は、自由にやらせてもらうぜ。と、いうスタイル。そんな彼だけど、ものすごく頼りになる男というのも、いいところだ。

近未来設定ながら、セットなどに、予算は、あまり使ってない。当時のニューヨークでロケしてると思うんだけど、夜のニューヨークは、すごく恐い雰囲気ですね。この荒廃した世界によく合ってる。

ニューヨーク1997 ESCAPE FROM NEW YORK 1981年【米】99分
監督・音楽:ジョン・カーペンター
脚本:ジョン・カーペンター、ニック・キャッスル
出演:カート・ラッセル(スネーク・プリスキン)、リー・ヴァン・クリーフ(ホーク)、アイザック・ヘイズ(NYの王デューク)、ドナルド・プレザンス(大統領)、ハリー・ディーン・スタントン(ブレイン)、エイドリアン・バーボー(マギー)、アーネスト・ボーグナイン(イエローキャブ運転手キャビー)
★★★★★
ニューヨーク1997 [DVD]
ニューヨーク1997_Photo01

◎関連記事『ドゥームズデイ
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。