観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


恋は五・七・五!
2008年09月11日 (木) | 編集 |
恋は五・七・五!

抜けるような夏の青空って気持ちいいですよね。
田舎の風景、青空、海、白いシャツ。
ヘタでもかまわない、形にとらわれず、
自分が感じたままを、十七文字の言葉にしたらいいんだよ、という映画。

主役の関めぐみが最後に詠む句が、彼女の生き方宣言のようで、
ものすごく、すがすがしい。観ていて爽快な気分になりました。

監督は、『かもめ食堂』を撮ってる荻上直子。
彼女の映画は、程よく力の抜けた心地良さを感じさせてくれますね。
自然体で立つ気持ちよさといえばいいかと思います。


『恋は五・七・五!』~全国高校生俳句甲子園大会~ 2004年【日】
青春
監督:荻上直子 『バーバー吉野』『かもめ食堂』
出演:関めぐみ(女優) 高山治子(帰国子女)「爽健美茶」CMでデビュー、新人。
   小林きな子(女優) 内山マコ(元チアガール部)
   蓮沼茜(女優) 田中弘美(ウクレレ少女)
   細山田隆人(男優) 土山義仁(写真部)
   橋爪遼(男優) 山岸実(野球部補欠)
   杉本哲太(男優) 高田マスオ
私の感想:★★★☆☆ 
夏空に 向かって叫ぶ 気持ちよさ 
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。