観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スピーシーズ4 新種覚醒
2012年06月26日 (火) | 編集 |
スピーシーズシリーズ第4弾!
続編というより、シリーズから派生したエイリアン作品という雰囲気ですね。

スピーシーズ4DVD_Helena Mattsson

解説:容姿端麗で頭脳明晰な女性ミランダ。彼女は叔父のトムと小さな田舎町で静かに暮らしていた。ところがある日、突如ミランダの体に異変が起き、エイリアンと姿を変えた彼女は、運ばれた病院内のスタッフを残虐に殺してしまう。動揺を隠せない叔父のトムだったが、実は自分が人間とエイリアンのDNAを掛け合わせ、研究によってミランダを作り上げたことを打ち明ける。叔父の突然の告白に衝撃を受けたミランダだったが、病状は悪化するばかり。ミランダの体に起こった事態に対処するため、元同僚の研究者に助けを求め、二人はメキシコへと旅立つ。


これまでの流れとは関係のない新章で、
美人でスタイル良し、しかも天才的な頭脳を持つ女性ミランダ(ヘレナ・マットソン)は、大学の講師。真面目な彼女が、自分の正体を知り、内なる人間性とエイリアン性とのせめぎあいに苦しむという内容です。
善と悪の対決みたいなもんですね。
低予算らしく、怪しげ~なメキシコを舞台となっていて、
いいかげんな人が出てくるのが面白いです。
敵対するシスターエイリアンなんかも出てきます。

スピーシーズ4Photo1_Helena Mattsson

メキシコにいってみると、同僚フォーブスは、次々とエイリアンとの交配種を作り、商売までしていた。フォーブスによれば、交配種は寿命が短いらしい。ミランダの異変は、死期が近づいてるということだったのだ。ひとつだけ助かる方法があって、それは、誰か別の人間を犠牲にして、再生みたいなことをすればいいらしい。

自分の命のために、人を殺すなんて。と苦しむミランダだったが。結局、ミランダかわいさに、トムは、街の娼婦を犠牲にし、ミランダを助ける。そのせいで、人格自体がエッチに変貌、こっから先が、ちょっと、スピーシーズっぽい展開になってました。一応「スピーシーズ4」ですからね(^^)

Species: The Awakening 2007年【米】99分オリジナルビデオ
監督:ニック・ライオン 脚本:ベン・リプリー
出演:ヘレナ・マットソン(ミランダ)、ベン・クロス(トム)、ドミニク・キーティング(フォーブス)、マーリーン・ファヴェーラ
★★★☆☆(3.0)
スピーシーズ4 新種覚醒 [DVD]
スピーシーズ コンプリート・コレクション [DVD]スピーシーズ コンプリート・コレクション [DVD]
(2008/08/02)
脅威のDNAから誕生したエイリアンの恐怖を描くSFホラーシリーズのコレクションBOX

商品詳細を見る
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。