観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


蝿男の逆襲
2012年09月01日 (土) | 編集 |
蝿恐怖症。

蝿男の逆襲Photo3

解説:「蝿男の恐怖」のヒットによって製作された続編。前作で蝿男になってしまった科学者アンドレの息子フィリップは、母の死後、父の研究を続行しようと決意。伯父フランソワと親友の協力を得て別荘の地下室で物質転送機の開発を行う。だが実験が大詰めを迎えた時、助手が研究の横取りを企んでいる事が発覚。格闘の末、気絶させられたフィリップは転送機に入れられてしまうが、そこには一匹の蝿が……。

蝿男の逆襲Photo1

前作が名作スリラーなので、これを越えるのは、到底、無理。
しょぼい続編だろうなぁと思ってたら、意外、
どうなるんだ、と面白く観れる娯楽サスペンスに仕上がってました。
予算の都合か、特殊メイクをごまかすためか、続編は、モノクロ仕様です。

転送、白い頭の蝿など、びっくりネタは、もう使えませんけど、
時間差転送の新しい技や、モルモット男なんても出て、面白いですね。
蝿男もいかにもな、わかりやすい造形に変わった。
ただ、頭でっかちな、かぶりものが、歩きにくそうだったなぁ(^^)

蝿男の逆襲Photo2

娯楽路線ながらも、ベースに、トラウマ的な恐怖を
しっかり置いてあるのが、うまいですね。
弟アンドレと同じく、蝿男と化してしまうフィリップ。
ああっ、
伯父フランソワにとって、弟の身に起こった悲劇を、
目の当たりに、追体験していくようなものでしょう。

人間の理性は残されているのか、
ドラマは、弟アンドレが試みようとした分解・再生の結果が待つ終盤へ。
見事、成功!というハッピーエンドかのようですが。
蝿への恐怖、この悪夢は、フランソワの心から消えそうにありません。

蝿男の逆襲 THE RETURN OF THE FLY 1959年【米】78分劇場未公開
監督・脚本:エドワード・L・バーンズ
出演:ヴィンセント・プライス(フランソワ)、ブレット・ハルゼイ(フィリップ)、デヴィッド・フランカム(アラン)、ダニエル・デ・メッツ(セシリア)
★★★☆☆(3.5)
これは、陰気な「ザ・フライ2」より、楽しく観れる。
蝿男の逆襲POSTER
蝿男の逆襲 [DVD]
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。