観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7デイズ/INHALE
2012年12月08日 (土) | 編集 |
すべて娘のために・・・

7デイズ_DVD
ジャケをアクション風に変えなくともいいのに。

解説:地方検事を務めるポールは、職務に忠実で法と正義を重んじる男。そんなポールもひとりの父親で、ひとり娘クロエの難病と闘っていた。肺の移植のみが唯一の生きる手段と言われるが、ドナーを待つ患者の数は膨大。ポールと妻ダイアンは絶望に暮れるなか、知人の医師から、ある方法を聞く…。それはメキシコでの違法臓器移植であった―。

違法でもなんでも構わない。愛する娘のためだ。
法を守るべき検事が、ドナーを求め、メキシコへ。
事情を知らない彼が、現地で、痛い目にあわされていくというサスペンス劇です。

7デイズ_Photo1
出演は、「ゾディアック」のダーモット・マローニーと、
「すべて彼女のために」のダイアン・クルーガー。

奥さんは、その子の顔も知らないし、会ったこともない。
目の前の娘の命こそが、大事でしょうね。
ダイアン・クルーガー扮する奥さんの言葉も、わかりますね。
関わったか、関わってなかったかで、
大きな意識の違いが出てくる。

7デイズ INHALE 2010年【米】86分劇場未公開
監督:バルタザール・コルマウクル「陽のあたる場所から」(出演、製作)
出演:ダーモット・マローニー、ダイアン・クルーガー、ミア・ストールラード、サム・シェパード、ロザンナ・アークエット、ヴァンサン・ペレーズ
★★★☆☆(3.0)
7デイズ [DVD]

◎関連記事
セブンデイズDVD ラスト3デイズ ~すべて彼女のために~DVD
セブンデイズ(2007/韓国)
ラスト3デイズ ~すべて彼女のために~(2008/フランス)
関連記事


コメント
この記事へのコメント
7デイズ、興味はあるですが、まだ観たことがありません。
是非、観てみたいと思います。
2012/12/12(水) 20:07:15 | URL | starfield #-[ 編集]
こんにちは!
7デイズというタイトルがいまいちですけど、
内容は悪くないですよ。
未公開ながら、いける作品だと思います。
2012/12/12(水) 23:13:14 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。