観た映画の感想が綴られてます。ゆったり、更新。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PHASE 7 フェーズ7
2013年01月26日 (土) | 編集 |
アルゼンチンの感染スリラー?
フェーズ7とは、未体験の領域である。

PHASE7_フェーズ7_DVD

あらすじ:ウイルス感染の恐怖に狂った人々が殺し合うサバイバルパニックアクション。妻と新居に引っ越したココ。しかし、謎のウイルスが蔓延しているという理由でマンションは当局に封鎖されてしまう。やがて精神的に追い詰められた住人たちが殺し合いを始め…。

アルゼンチン流なのか、妙に面白い空気のある映画でした。
身重の妻と新しいマンションに越してきたココという主人公が、隔離された住民同士の殺し合いに、気の進まないまま巻き込まれていくという、もうすごく、こじんまりした話です。

シッチェス・カタロニア国際映画祭で、
脚本賞を受賞しているそうで、とぼけた笑いという雰囲気。
安ものの防護服姿も、はまってましたね。
つまらんパニックものを観るより、かなり楽しめると思います。

PHASE7 フェーズ7 2011年【アルゼンチン】97分劇場未公開
監督・脚本:ニコラス・ゴールドバルト
出演:ダニエル・エンドレール、ジャスミン・スチュアート、イエイヨー・グリジ、フェデリコ・ルッピ、カルロス・ベルメホ、アビアン・バインシュテイン
★★★☆☆(3.0)
PHASE7_フェーズ7_写真1
PHASE7 フェーズ7 [DVD]

◎関連映画→『フェーズ6
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。